あいでTV#025「神楽宿フォーラム」

3月25日、普代村で「神楽宿フォーラム」が開かれました。フォーラムでは、7人のパネラーが登壇。鵜鳥神楽(うのとりかぐら)の巡行(じゅんぎょう)の際、公演会場や宿泊場所を提供する“神楽宿(かぐらやど)”の役割や魅力・価値について語り合いました。

※巡行は1月から3月にかけて、三陸沿岸の釜石までの南廻りと久慈までの北廻りを、宮古市の黒森神楽と1年交替で行います。鵜鳥神楽は国指定重要無形民俗文化財です。

あいでTVのトップへ戻る